引菓子
お留守番のご家族にも喜んでもらえる多種多様の選べる引菓子を神楽坂の銘菓から。
鼓月
鼓月
引菓子【鼓月
京都に本店のある鼓月。「鼓月」という屋号は、妙心寺の管長であった古川大航老師命名によるもの。この名前には、「打てば響く鼓に想いを寄せ、その名あまねく中天に響き、月にも届け」という願いが込められています。山紫水明の地、古都・京都の醸しだす風情と伝統ある京菓子の技術を活かしながら、そこに創造的な感覚を取り入れ、時代のニーズを捉えた商品づくりを行い、その柔軟な姿勢から「千寿せんべい」等に見てとれるよう、現在の鼓月のブランドイメージを確固たるものにしました。
萬年堂
萬年堂
引菓子【萬年堂
元和3年(1617年)京都寺町三条にて創業した「亀屋和泉」の流れを汲む老舗店。1993年に11代目のご子息が飯田橋にて開業いたしました。明治中頃よりそれまでの高麗餅を赤飯に見立て「御目出糖」と名付け売り出しました。 看板の「御目出糖」の他にも「ありが糖う」等、お祝いの席に欠かせない商品を数多く取りそろえております。
五十鈴
五十鈴
引菓子【五十鈴
1946年創業。神楽坂の発展を共にした、数少ない老舗の一つです。代々受け継がれているものの一つが素材へのこだわり。和菓子に使用するこし餡、つぶ餡は、風味の勝る北海道産の最上級小豆のみを使用。その日の湿度や気温に配慮しながら、毎日丁寧に炊いております。「くりやま」という焼き菓子は、全国菓子大博覧会で副総裁賞を受賞している逸品。他にも有名な「神楽坂饅頭」や「雪路」、三色最中の「華車」等、季節感あふれる四季折々の和菓子をどうぞお楽しみください。
梅花亭
梅花亭
引菓子【梅花亭
1935年(昭和十年)の創業以来、「安心、安全、観て楽しく、食べておいしい」を心がけて和菓子作りをしております。無添加にこだわり、国産の安心して食べられる素材を、心を込めた手仕事で、季節感あふれる和菓子に仕上げております。 特に当店自慢の餡は、豆から炊いており、しかも和菓子の皮に合わせて何種類も炊き分けてお作りしています。一つ一つ手作りした味を、是非お楽しみください。